無職20代女の転職奮闘記

去年11月から無職になった20代女の日常です。就活奮闘中

無職、シマエナガに癒される

誕生日にシマエナガに癒されてきた無職です。

 

みなさんはシマエナガという生き物を知っていますか?

 

シマエナガとは名前の通りエナガという鳥の仲間です。

体長が13㎝~14㎝と非常に小柄で、白くてふわふわとした雪玉のような生き物です。(夏は茶色くなります)

日本では北海道にしかシマエナガは生息していないそうで、札幌市の大通公園などでその姿を見ることができるんだとか。公園や、神社、雑木林で見れるそうです。

 

f:id:yuzuki193887:20210224152808j:plain

シマエナガ

超かわいいですよね。

 

そんなかわいいシマエナガ、今京王プラザホテル札幌で料理になったりフロントの生け花に止まっていたり、コンセプトルームがあったりと会うことができちゃうんです!(※もちろん本物ではありません。ぬいぐるみや飾りです

 すごいどうでもいいんですけど昨日私は誕生日でした。

 

そのお祝いで京王プラザホテル札幌で家族とランチに。

f:id:yuzuki193887:20210224154107j:plain

京王プラザホテル札幌 フロント

まずホテルに入ると、春らしい色合いの生け花とシマエナガたちがホテルフロントで出迎えてくれました。

f:id:yuzuki193887:20210224154249j:plain

シマエナガランチ お品書き

f:id:yuzuki193887:20210224154347j:plain

京王プラザホテル札幌 食事会場

 

食事会場ではコック姿のシマエナガが。

f:id:yuzuki193887:20210224154451j:plain

京王プラザホテル札幌 食事会場

こちらも食事会場にあります

 

母と私はシマエナガランチを父と弟は別なメニューを事前に注文し予約していました。

気になるメニュー内容行ってみましょう。

 

シマエナガランチ、気になる前菜は・・・

f:id:yuzuki193887:20210224153913j:plain

シマエナガランチ 前菜

料理名は忘れました。(痛恨)

スモークサーモンがおいしい、春巻き(?)の皮で巻かれたチーズがおいしい、食器がおしゃれ。

このシマエナガはチーズでできていました。

 

f:id:yuzuki193887:20210224154646j:plain

シマエナガランチ スープ

続いてスープです。コンソメジュレとカリフラワーのスープです。上にシマエナガがプリントされた薄いおせんべいみたいなのが乗っています。

 

こちらは冷製スープで、下に固まっているコンソメジュレをスプーンでかき混ぜて飲む感じのメニューかと思われます。(料理説明がないので勘で食べ進めていくしかないんです泣)

 

生クリームをたくさん使っているのか、おいしいのですがややこってりめのスープでした。カリフラワー感は・・・うーん・・・わかりませんでした。

 

続いてメイン

f:id:yuzuki193887:20210224155225j:plain

 

海鮮のチャーハン・・・だった気がします。

上のシマエナガはおにぎりでして、具はおかかでした。

 

チャーハンの具の海老やホタテが大きくてびっくり!

食べ応えのあるメイン料理でした。

とてもおいしいのですが、これもまた味がこってりクリーム系。

いや、クリームがおいしいんですけど・・・。

上のおにぎりと水と気合でなんとか完食。

 

こってりクリーム系は大好きなんですけど連続だとなかなかつらいものがあります。

このあたりで次のデザートが入るか不安を覚えます。

 

f:id:yuzuki193887:20210224155702j:plain

シマエナガランチ デザート

お待ちかねのデザートです。レモンシャーベット(のはず)。

シャーベットはもちろん、イチゴが非常に甘くておいしかったです。

上のシマエナガはマシュマロでできていました。白い糸みたいなのは砂糖でできています。シマエナガの巣ごもりに見立てているんだそうです。

あとは食後の飲み物(コーヒーか紅茶)。コーヒーも紅茶も飲めないので一口飲んで終了。

 

飲み物を以てシマエナガランチは終了です。感想としては

 

・全体的においしかった。おいしくない!!!っていうメニューがなくてよかった。

・やや味付けがこってりとしている(クリーム系の)の私の激弱胃腸が超個人的にちょっともたれた。

・料理説明がないのでスープの飲み方がよくわからなかった

・スープが一番おいしかった。とはいえ寒い時期なのでスープは温かい方がよかったなあ・・・(とはいえ温かいとジュレが溶けて大変なことになるんで無理ですけど)

 

でした。猛吹雪の日に行ったので余計体が温かい食べ物を欲していました・・・。そんなのホテルの知ったことか・・・。

料理説明はコロナがあるんで(もとから説明していないのかもしれませんが)仕方がないのかなあ・・・。

 

味の濃い薄いですが、父は和食御前で味は上品な薄味、弟はトマトドリアを注文しましたがめちゃめちゃおいしかったのでクリーム系じゃなければ私好みだったのかもしれません。

 

京王プラザホテル札幌はランチバイキングで有名なところなのですが、コロナが落ち着いてランチバイキングが再開されたら今度はそこで思いっきりいろんな料理を食べたいです。

 

シマエナガコンセプトルームとかもおそらく期間限定であるので泊まりたいんですが無職、金欠に喘いでいるので中々難しい。機会があれば泊まってみたいものです。

 

f:id:yuzuki193887:20210224161209j:plain

弟手作りのミルクレープ

最後は弟お手製ミルクレープで〆ます。

それでは!!